雑記

スーツに合わせる「靴下」が迷わなくなる方法を詳しく教えます!

Tabio 靴下屋 スーツ

”スーツに合わせる靴下なんてなんでもいい”それは勘違いです!

あなたの足元は思いのほか、見られています。

”オシャレは足元から”そんな言葉もよく聞きますよね。

身だしなみに気を使うことは自分磨きにも繋がります。

ただ、スーツに合わせる靴下って考えたら

  • どんな靴下がいいの?
  • どんな柄ならいいの?
  • どんな色ならいいの?

考えると悩みや不安って意外とありますね。

靴下について実際、人に聞くことも正直聞きづらい。

とよまる
とよまる
靴下選びって、意外と意識しないんですよね!

スーツを着る仕事の場合、身だしなみひとつで相手の第一印象も変わるんです。

「スーツに合わせる靴下なんてなんでもいいよ。」

そういう風に思ってませんか?

見られていない様で意外と人からチェックされていますよ。

気にしてても靴下まで気を配る人は少ないですからね。

そんな、意識が薄くなりがちな「スーツに合わせる靴下」について紹介します!

スーツを着るなら「靴下」まで気を抜かないで!

スーツ 靴下

スーツを着るなら「靴下」まで気を配りましょう。

  • 電車で座っているとき
  • デスクワークで座っているとき
  • 飲み会のとき

考えてみると、靴下が露出する場面って結構あるんですよね!

どうしても配慮が欠けてしまう部分が靴下です。

普段、あなたの靴下は思いのほか人に見られていますよ。

  • 誰にも見られてない。
  • 見られても別に気にしない。
  • 言われたことがない。

それは勘違いです。

「毎日履く靴下」だからこそ、気を配りましょう。

あなたが思っている以上に足元は見られてます!

普段、スーツを着ているサラリーマンを見かけると足元に目がいきます。

まれに見かけるんですが、

  • 白のハイソックスを履いてる
  • くるぶしソックスを履いてる
  • 短い靴下のせいでスネ毛が出てる
  • ド派手な柄のソックス履いてる

ちょっと疑問を覚えませんか?

あなたが思っている以上に人にチェックされてるものです。

だからこそ、常に見られていることを忘れないで欲しいんです。

スーツに合わせる靴下でこれでけはやめておけ!

スーツを着る時、靴下選びのポイントがあります。

色も大事ですが肌やくるぶしが見える靴下はやめましょう。

肌をだすことはオススメしません。

ポイントとしては、

「立った時、座った時にくるぶしや肌が見えない。」

このことに気を配るだけで全然見た目が変わります。

スーツ 靴下引用元:https://www.y-aoyama.jp/knowledge/formal-weddingparty-style005

 

くるぶしソックスもスーツを着る時は、やめましょう。

いかがでしょう?

極端な例かもしれませんがスーツの色と違う靴下を履いてくるぶしや肌が見える状態です。

スーツ 靴下

素肌は基本見せないことと、白色の靴下はスーツには似合いません。

こんなことをやって、映えるのは芸能人や外国人くらいです。

サラリーマンのうちはやめておきましょう。

スーツに合わせる「靴下」は3色で十分です!

スーツ 靴下引用元:https://tabio.com/jp/mens/

 

靴下選びに迷ったら、基本的には「パンツの色か靴の色」に合わせましょう。

そう考えるとシンプルで、悩むことが無くなります。

そして、大切なカラー(色)を選ぶ時ですが、基本は3色で十分です。

  • ブラック
  • ネイビー
  • グレー

この3色でスーツを着る時の靴下は対応できます。

派手な柄ではなく、無地または無地に近い物をチョイスしてください。

スーツに合わせるならロングホーズ(ハイソックス)

スーツ 靴下引用元:https://tabio.com/jp/mens/

 

スーツに合わせるなら、間違いなくロングホーズ(ハイソックス)を選びましょう。

ロングホーズ(ハイソックス)であれば、座った時など肌が見えることはありません。

座った時に、素肌が見えてしまうのは「上品」とは言えません。

マナーが問われます。

靴下の長さもまた、思いのほか大切なことです。

厚さも季節に合わせて選びましょう。

夏であれば薄めの生地。冬であれば厚手の生地をチョイスしましょう。

靴下を選ぶ時は柄にも注意しよう!

靴下を選ぶ時は、「柄」にも気を付けてください。

無難に選ぶなら、間違いなく「無地」です。

オフィスワークなら、スーツの色に合わせた柄物も遊び心を出してくれるのでアリです。

お客さんと会う仕事であれば、柄物は派手はカラーは避けてください。

カジュアルすぎない。清潔感を意識して選べば問題ありません。

冠婚葬祭も考えておくと便利です

冠婚葬祭用で靴下を持ち合わせるの必要はありません。

結婚式であれば、柄物でスーツの色に合わせた靴下でいいでしょう。

お葬式などであれば、派手な「柄」や「カラー」の靴下は絶対避けましょう。

そう考えると、簡単です。基本的に選ぶカラーは3色で対応できます。

スーツ 靴下引用元:https://tabio.com/jp/business_socks/

 

冠婚葬祭でも、くるぶしが見える物や肌が見える物は避けてくださいね。

「靴下屋(Tabio)」ならあなた好みの靴下に会える

靴下屋 Tabio引用元:https://tabio.com/jp/

 

スーツからプライベートまで靴下を購入するなら「靴下屋(Tabio)」をオススメします。

毎日、あなたを支えてくれる足元だからこそ気を使いましょう。

「靴下屋(Tabio)」は近年、中国産など安い製品が増える中「メイド・イン・ジャパン」と履き心地にこだわり、工場での生産から販売を国内で行っています。

今では、ロンドンやパリにも支店を持つほどです。

靴下だけでブランディングしてきたおしゃれなブランドです。

利用者には女性が多いですが、男性用の靴下もビジネスからカジュアルまで揃います。

靴下屋(Tabio)のメンズ商品

靴下屋 Tabio引用元:https://tabio.com/jp/

 

ブランドだからと言って、値段が特別高いわけではありません。

メンズのカジュアルであれば、648円~という手ごろな価格で購入できます。

ビジネスソックスは972円~購入することが可能です。

毎日あなたを支えて頑張ってくれる足元だからこそ、気を配ってあげることは大切です。

靴下屋 Tabio引用元:https://tabio.com/jp/

 

ブランドだからと言って、特別高いわけではありません。

メンズのカジュアルであれば、648円~購入できます。

ビジネスソックスは972円~購入することが可能です。

毎日あなたを支えて頑張ってくれる足元だからこそ、気を配ってあげることは大切です。

「靴下屋(Tabio)」の靴下を履いたその日から足元が楽しくなる

靴下屋 Tabio

僕も、ビジネスからプライベートまで「靴下屋(Tabio)」の靴下を使用しています。

これは、僕がプライベートで使用している「靴下屋(Tabio)」の商品です。

デザインやカラーも色々あるので、自由に選ぶことができます。

あなたの生活のシーンに合わせて試してみてください。

きっと、履いたその日から足元がワクワクして楽しくなりますよ!

僕は3年くらい前から愛用しています。

とてもオシャレなので、毎日ヘビロテしてます。

普段あまり足元まで気を配ることをしていないなら、この機会に見直してみましょう。

【番外編】女性必見!靴下選びが楽しくなる

ちょっとここで、スーツとは関係ありませんが「靴下屋(Tabio)」には女性用の靴下もラインナップされているので紹介します。

女性の場合は合わせ方や場面に合わせて色々選ぶケースってありますよね。

例えば、

  • 定番のソックス
  • タイツ
  • ストッキング
  • ハイソックス
  • レギンス

この様に、女性の場合は特に選ぶケース男性よりも多くあります。

選ぶケースが多いということは、それだけコーディネートも必要になります。

「靴下屋(Tabio)」のサイトでは、そんな女性のためのコーディネートも写真でアップされているので、普段のファッションスタイルに似合う靴下を見つけることができます。

靴下屋(Tabio)引用元:https://tabio.com/jp/coordinate/

 

コーディネートの検索方法はとてもシンプルです。

靴下屋(Tabio)引用元:https://tabio.com/jp/coordinate/

 

  • 性別(メンズ、レディース、キッズ)
  • 身長(~145cm から 180cm~ で選択可能)
  • おすすめタグ

この3つの設定しかありませんので難しくありません。

※おすすめタグは設定する必要はありません。

では、早速試しにコーディネートを選んでみます!

  • レディース(性別)
  • 156cm ~ 160cm
  • おすすめタグなし
靴下屋(Tabio)引用元:https://tabio.com/jp/coordinate/

 

色々なモデルさんがファッションに合わせてコーディネートした写真が掲載されています。

とよまる
とよまる
靴下って奥が深いよね~!

気になった画像を選択するとこの様にコーディネートの詳細とが見れます。

靴下屋(Tabio)引用元:https://tabio.com/jp/coordinate/detail/913973/?coordinate_gender=2&height=4

 

普段のファッションスタイルに近いコーディネートで見みると参考になりますよね!

プレゼントする時にも役に立つツールです。

そんなコーディネートによる靴下選びも「靴下屋(Tabio)」のサイトで無料で公開していますので、見てみてください!